2007年03月04日

エルモと犬

笑える↓ 

 
posted by 殿下 at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wikipediaと百度のおじさん来日 DREAM GATE in 赤プリ

DREAM GATEから頻繁にメールが届くわけだが、
久しぶりに参加してみたいイベントを発見!!

TOKYO起業家サミット 大挑戦者祭2007
(Wikipediaと百度のおじさんがやって来るイベント)


3/11(日)に、なんと、Wikipedia(ウィキペディア)の創始者である
ジミー・ウェールズと、百度(Baidu)の李彦宏がやってくるらしい。

ジミー・ウェールズ
百度(baidu)のCEO李彦宏
日本進出が決まった中国最大の検索サービス「百度」の実態

いつも、その企業のサービスに興味はあっても、
その会社の社長や担当者には全く興味がなのに、
なぜか今回の2人を見てみたいと思ってしまった・・・

講演では大事なことを話すわけもないので、たいした
話しはないだろうけれど、その人となりがわかるので、
久しぶりに赤プリへ行ってみます。 
posted by 殿下 at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

またもや検索結果1位表示

最近、Googleとの相性がとってもよい。

このキーワード → フリーハグ

ザイーガを抜いちゃって、1位に。たいした内容がないのにスマソ。
フリーハグって、そのうちR25とかでとりあげられるんだろうなあー

ついでに、携帯サイトのGoogleでも、上記2つのキーワードで
検索してみました(機種はDocomoF902iS)

---結果-----------------------------------------------------------------------

フリーハグ  → PCサイトとして検索 = 1位表示

            携帯サイトとして検索 = キーワードが存在しない。。

---------------------------------------------------------------結果-----------

おまけに、24時間ぐらい前にアップした

このキーワード → Grinvi.com

は、11位。1位と見間違えてこの記事を書こうとして、良く確認
してみたら11位でした。。。 勢いよく記事修正。。。

なんだかブログ検索以外の普通の検索も、反映されるのがはやく
なっているような気が・・・ そして、やっぱり携帯サイトの
検索結果はまだまだこれからみたいですねえー

ブログに記事を書くだけで、PCと同じように勝手に1位に表示されたら、
個人レベルでも検索関連ビジネスに参入できていいのになあ〜
 
P.S. このキーワード → ロイヤルカスターヅドプラス
                  ロイヤスカスタード+

こちらも1位表示でした。神戸のトーラクのこの商品、むちゃうまいです。
 
posted by 殿下 at 01:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

Google アラート さんをチャットに招待

Gmailのニュースアラートを読んでいたら、文章の下のほうに、

「Google アラート さんをチャットに招待」

と表記されていた。。。

google.jpg


そりゃあーねえよー、と思いながら確認してみたら、

ご丁寧に1つ1つのニュースアラートに対して、

「Google アラート さんをチャットに招待」

と表記されていた。。。

頼むから1人マジボケつっこみはやめてくれ。


Googleがインターネットの神になったら、裁判の判決で、

Google:「裁判長が間違えてるから、裁判長が有罪」

って機械が機械的に判断して問題になりそうな気もするし、

Google:「サイ番長カマ違えてるから、サイ番長がうざい」

ぐらい軽くボケてくれてもいいかもしれない。


殿下:「他行へ振り込み」とか選択すると、

Google:「タコには振り込めません」ぐらいでヨロシク。

(スマソ、おやじで・・・)

0と1のデータも、いつしか知恵になるのかしら・・・

一抹の不安と、一抹のおかしさを感じた午前3時でした。

Google アラート さんへ提案:ローワン・アトキンソンと、ご長寿
早押しクイズのご長寿と、吉本の芸人をGoogleで雇ってください。
 
posted by 殿下 at 03:20| 東京 🌁| Comment(16) | TrackBack(1) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

Re: A Message From Chad and Steve

Googleが買収したYouTube。YouTubeを買収したGoogle。

「A Message From Chad and Steve」という映像が
Top Viewed Todayになっているが、見ていてシンプルに
気づいたこと。

youtube1.jpg

映像に対して、映像でRe:(レス)してる。
メールなら目新しいことではないんだろうけれど、
映像でレスがあると、なんだか新鮮で面白い。

youtube2.jpg

こういうサービス始めるところも出てきそう。
映画とかでもうやってるところがあるか・・・
 
posted by 殿下 at 22:12| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

世界デビューへの道 YouTube UNDERGROUND CONTEST

YouTubeでコンテストやってるみたいっすよ。

受付期間  10/2〜8
投票期間  〜11/16

でもアメリカ在住者が対象みたい。
メンバーにアメリカ人を1人追加してください。

WINNERのその後の扱いもよさげです・・・ ↓ここクリック
 
YouTube_UNDERGROUND.jpg

コンテストルール
http://www.youtube.com/t/underground_terms

http://www.youtube.com/underground

世界対象レベルにしてくれないかしら。。。
スポンサーがスポンサーだし、予算もあるからかな。。。
 
posted by 殿下 at 00:32| 東京 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

YouTubeみたいな 動画共有サイト いろいろ Video Sharing List

YouTubeみたいな動画共有サイトをいろいろ調べてたので、
ブログにアップしてみました。(ABC順。まだまだ他にもありますが)

それぞれに特徴がありますねえ。ご覧下され。

56.com http://www.56.com/

Ameba Vision http://vision.ameba.jp/

Angry Alien http://www.angryalien.com/

Ask.jpビデオ http://video.ask.jp/

Blennus http://www.blennus.com/

blip.tv http://blip.tv/

Break.com http://www.break.com/

Castpost  http://castpost.com/

ClipShack http://www.clipshack.com/

Dailymotion http://www.dailymotion.com/

Double Agent http://www.doubleagent.com/

EbiTV! http://www.ebitv.jp/

eVideoShare http://www.evideoshare.com/

Free Video Blog http://video.freevideoblog.com/

GoFish http://www.gofish.com/

Google Video http://video.google.com/

Grinvi http://www.grinvi.com/

Grouper http://www.grouper.com/

GUBA http://www.guba.com/

I’m Vlog http://jp.im.tv/vlog/

IFILM http://www.ifilm.com/

Jumpcut http://www.jumpcut.com/

Magg http://www.dappit.com/dapplications/Magg/

MetaCafe http://ja.metacafe.com/

Metacafe http://www.metacafe.com/

MySpace http://vids.myspace.com/

Pandora.TV http://www.pandoratv.jp

Putfile http://media.putfile.com/

Revver http://www.revver.com/

TotallyCrap http://www.totallycrap.com/

Veoh http://www.veoh.com/

vidiLife  http://www.vidilife.com/

Vimeo http://www.vimeo.com/

vSocial http://www.vsocial.com/

Yahoo! JAPAN動画 http://search.yahoo.co.jp/video?ei=UTF-8&p=

Yahoo! Videos http://video.search.yahoo.com/

YouTube http://www.youtube.com/

モビゾー http://www.movizo.com/

ワッチミー!TV http://www.watchme.tv/



Video Sharing List
 
posted by 殿下 at 12:18| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(4) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

YouTubeで許されるのにWikipediaでは許されない理由は?

ここギコ!っていうサイトで、

YouTubeで許されるのにWikipediaでは許されない理由は?

という記事を発見。このサイトおもしろいなあー

> 両者での著作権への扱いの、ネット社会が持つ温度差の原因は何なのだろう?

というところで思うに、両者の前提として、

「生まれが違う」んでしょ。

東京生まれのWikipediaは、ルールも常識もわかっていて、
何も言わなくってもちゃんと対応するヤツだから・・・

いっぽう、

沖縄生まれで東京にやってきたYouTubeは、右も左もわからず、
多少の失敗や間違えは多めに見てやらないとなあ・・・

という人間心理かも。。。

その人の「特性」「性質」によるのかと。。。 役者が違う??

あと、育った環境と時期が違う。



別の例でいうと、

Wikipediaが出来杉くんで、YouTubeがフーテンの寅さん
 
posted by 殿下 at 11:02| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

YuoTube いえ、YouTube

ええそうです。

YouTubeをYuoTubeと間違えたのは私です。

そして検索エンジンで同じように「YuoTube」と間違えて
検索してこのブログにたどり着いちゃった皆さん、すみまへん。
海外からも見てもらってて、すみまへん。

>>> GO 2 YouTube

今朝見たら、「YuoTube」がNo.1ヒットキーワードでした。
このキーワードで競合があまりいませんの。
YouTubeが昨日落ちてたので、検索数が増えたんでしょうねえー

意外に、こういった文字間違いってあるもので、
あえて間違いやすい言葉でブログ書くのもアクセスアップには
良いかも知れないですねえー

例えば「ねっとかんれん」と入力して検索すると、
私のブログがYahoo!3位、Google1位になっちゃってます。

正しい「YouTube」関連の記事はコチラ↓へ

>>>> YouTube関連記事

開くのに少し時間がかかるかも・・・

  

posted by 殿下 at 10:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTube クラッシュ!?

YouTubeが、15日お昼ぐらいからつながらなくなりました。

はてながYouTubeを表示したからかしら??
靖国参拝関連映像のアクセス超過でしょうか??
やっぱり日本人ユーザーの影響でしょうか??

現在のYouTube画面表示です。

YouTube.jpg

書いてある文字↓
================================================================
We're currently putting out some new features, sweeping out the cobwebs and zapping a few gremlins.

We'll be back later. In the meantime, please enjoy a layman's explanation of our website...
================================================================

新機能追加をするので、ちょいまち。その間は、素人の説明図を
見といて下さい。こんな風になります。みたいな感じでしょうか??

遊んでばかりいたので、英語単語力はまるっきりダメです。
どなたか、わっかりやすく訳してください。。
でもインターネットおかげで、今は楽しく英語をお勉強中。。。

はやく復活の泉に浸かって、金の斧と銀の斧と銅の斧を引っさげた
新YouTubeが使えるようにならないかしら・・・
 
posted by 殿下 at 02:13| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

このブログのアクセス数 その2

このブログ「殿下の放蕩」の8月10日(木)のアクセスが、
いつの間にか2,000PV/日を超えてました。

seesaa2.jpg

2日前から2倍に増加。
現状だと、良くって3,000PV/日ぐらいで頭打ちですかね。

ソーシャルネットワーク・アグリゲーター型にしちゃおうかな・・・
 
posted by 殿下 at 01:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

欲求喚起型プロモーション

1ヶ月も前の記事ですが、ねこ的Webメディア論さんのブログで、

「涼宮ハルヒ」に見る欲求喚起型プロモーション:前編

「涼宮ハルヒ」に見る欲求喚起型プロモーション:中編

という記事が書かれていましたが、同じくCNETの今日の記事で、

ライブドア元役員、欲望系Web2.0への挑戦

という記事が書かれていました。

2つの形は違いますが、インターネットでの情報価値の高まり方が、
これまでのマスメディアからの一方的な情報発信ではなく、
1人1人のユーザーがネットワーク化され、集団となることで、
その都度、その都度、タケノコのようにニョキニョキ新しい
価値が生まれ、話題になってきています。

そこに働く心理は、いったいどういうものなんでしょう。。。
何かしらの期待や、ゴールがあるからでしょうか??
そこにコンセプトやストーリーがあるからでしょうか??
言葉や文字だけでは、人の心理や気持ちを的確に表現するには
限界がありますね・・・・
 


posted by 殿下 at 17:59| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(1) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

56.com 中国の動画共有サービス

中国でも動画共有サービスが人気のようです。

56.jpg

56.comというその動画共有サービスは、
2005年4月に始まり、2006年6月時点でなんと、

登録会員数 700万人(Mixi超え)

作 品 数 130万作品(YouTubeの30分の1ぐらい)

閲覧合計数 5億回(YouTubeの5日分ぐらい)

オリジナル映像 80%(中国ですが?)

とのこと。仕組みはYouTubeと結構似てます。
しかし、オリジナル映像?がここまでアップされていると、
見たくもなりますわなあ〜

そして会員登録すると、MySpace的なオープン型SNSも使えます。
使い方の説明まであり、良くできてます。
こっちのほうが人気があるのかも知れないですねえ・・・(出会い?)

56-2.jpg

どちらにしても面白そうで、まだまだかなり成長しそうですが、
サイトが重くて映像がなかなか見られないので、
それを解決して欲しい。。。

●情報元:[中国ビデオサイト紹介]56.com 我乐网
 
posted by 殿下 at 22:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

アリババCEO ジャック・マー

先週、本屋で立ち読みしたときに見つけた、ジャック・マー(馬雲)。
中国でトップのB2Bサイト「アリババ.com」の社長だ。

英語教師からB2Bサイトのトップへ〜アリババ・馬雲
(ちょっと古いけど・・・)

ポータルサイトが主流だった当時の中国で、
敢えてB2Bサイトを立ち上げた。

それがこのサイト↓

アリババ.com

品揃えがハンパじゃないです。
安直ですが、このサイトの企業から仕入れて、
ネットショップで販売!とか。

なんかふとジャック・マーのことを思い出して、書いてみる。。。


人それぞれの生き方が、参考になります。

 ↓ ↓ ↓

現代中国企業家列伝
 
posted by 殿下 at 03:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NTTがYouTube型動画共有に参入

NTTもYouTube型の動画共有サービスを始めるようです。

NTTがYouTube型動画共有に参入
NTT、動画共有サイトをテスト展開〜
動画のワンシーンにコメントやトラックバックを送れる


どこもかしこもYouTubeですなあー

そして、著作権侵害コンテンツはフィルタリングされる。
それが著作権者の権利を守るという意味では正しいけれど、
世の中の流れに対して、NTTも真っ向勝負です。。。

それとも立ち上げるだけ立ち上げて、YouTubeがコケるのを
みんなで待ってるのかしら???

今のところ、正直芸がないな〜というところですが、
フジテレビのワッチミー!TVの二の舞にならないことを
期待してます・・・
 
posted by 殿下 at 00:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このブログのアクセス数

このブログ「殿下の放蕩」のアクセスが、8月7日(月)に、
やっと1,000PV/日を超えた。

seesaa.jpg

半分はタグからの流入で、需要と共有のバランスのため、
このブログでしか追加していないタグがあることから、
そのタグに関しては今のところ競合がいない(アキハバラとか)

たいして記事も書いてないし、それほど役に立ってるかどうか、
何とも言えないところはありますが、とりあえずあと2桁は
増やしてみたいので、ちょっとやりかた変更します。

今後もよろしゅう〜
 
posted by 殿下 at 00:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

今日のYouTube Most Viewed

YouTubeです。
今日のMost Viewedを見たら、
半分以上日本の映像コンテンツじゃないすか。

そのうち日本の映像コンテンツだらけになって、
YouTubeは日本企業が提供していると勘違いされるかもしれません。

YouTube2.jpg

posted by 殿下 at 17:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

Google 広告の放送メディア展開へ

Googleと衛星ラジオサービス会社 XM Satellite Radio が、
広告枠販売で提携しました。

Google、広告プログラム『AdWords』の放送メディア展開へ

また1つ、Googleが動き出しました。

次はテレビですかね、紙ですかね、世界中すべてですかね。

広告は企業側だけのニーズがあるからビジネスになるけど、
近いうちに広告=コンテンツになっていくんでしょうねえー

Googleは広告でブランドも作り出せるのかしら・・・ 期待したい
 
posted by 殿下 at 15:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

リアル・アンパンマン

見ちまった・・・

Real Anpanman MSV scene 1


 
posted by 殿下 at 19:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

Seesaaタグからのアクセス

Seesaaでタグクラウドが使えるようになって、
2日前に試しにタグを追加してみたら、
今日8/1のタグだけからの訪問者数が、
160人ぐらいになってました。

たとえばこんなタグのサーチ結果↓
http://tag.seesaa.jp/t/articles/%e9%9f%b3%e6%a5%bd

今後、タグ広告も流行りそうねえ〜
 
posted by 殿下 at 23:55| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ねっとかんれん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。